読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやいや!?エリックの価格 |

まだ子供は1歳半で!絵本の背表紙などを!ガジガジ噛んだりするので!読んだ後は!ささっと!しまうように・・。ダイナミックなしかけ絵本になっていてちょっと楽しいです。海外の本ですが!はらぺこあおむしの作者さんなので大丈夫かな?と思って購入。

こちらになります♪

2017年01月12日 ランキング上位商品↑

エリックパパ、お月さまとって!改訂2版 [ エリック・カール ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

。値段が高いので!★1つ減らしました。文字が少なめで大きなしかけもあって!まだ1歳ちょっとの娘にも楽しめる絵本です。なが〜いハシゴやおっきなお月さまなど楽しい仕掛けがいっぱいです。ですが半年ほど経ち最近また借りてきて読ませると興味津々、大好きになりこちらで購入しました。取り上げられてた〜と思うのか号泣してしまいますがボロボロになるのは、まだ惜しい・・。喜んでもらえたようです。お月様がだんだん小さくなって、また大きくなる…というのはまだよく意味がわからないようですがもう少し大きくなったらわかるかな?銀色をこの本から学んだようで、ぎんいろぎんいろ言うようになりました。子供はパパっ!とパパに本を渡して読んでとお願いしています。月を見て指差すようになったので、月の話を探していました。エリック・カールさんの絵本はやはりきれいですね。はらぺこあおむし…頂いて持っていて、それがベストセラーとは知らずにいました。。絵本の読み聞かせは1日20回以上せがまれるのですが、この本も何度も持ってきて、気に入ってくれたみたいです。早速パパの膝の上で楽しそうに聞いていたチビ。仕掛けが大好きです!! よかった!大きなのを買って♪大切にします。思ってた感じとは違いましたが、読み慣れてくるとこれはこれでいいと思いました。内容的にも私にはいまひとつ!!!!でしたが!子どもは仕掛けにも喜んで!たまに選んで持ってきては読んで!といいます。わからないものです。内容も今一つでしたが、ベストセラーと知ってから子どもに良いのかな?と、たくさん読んであげるように…笑今回は絵本を大量に欲しくてたまたまパパの絵本を発見。大きく広げたり!たたんだり!こどもの興味をそそる絵本です。 とってもキレイな色合いのブルーです。でもチビに渡すと壊されそうなのでちょっと手の届かないところに隠しておいてとっておきの絵本にしてあります。お星様やお月様といった身近な天体が描かれているので!もうすぐ2歳になる子供も興味を持って読んでいます。こちらも良さそうなので購入です。これは題名とおり!パパに読んでもらおうと思って買った絵本。はらぺこあおむしが大好きな息子のために、新たに購入したエリックカールの絵本ですが、親の方が気に入ってしまいました。子供はどのように感じているかは分かりませんが!親としては!色使いなどが豊かで見せたい絵本だなと思います。ただ!仕掛け絵本なので仕方ないですが!2歳の子供には扱いが難しいようで!すぐに破ってしまいました。お月様が大迫力で出てくるページは!最初息子もビックリしてましたが慣れると自分で「ばーん!」とか言いながら開いてます。息子に読んであげてる旦那さんも、なんだか嬉しそうです。2歳になった子どもの読み聞かせように購入いたしました。そして何よりパパが主人公なのがいい!知人のお子さんのクリスマスプレゼントに購入。2歳の息子のお気に入りの一冊になりました。お月様が好きな1歳8ヶ月の息子へ。お月さまが大好きなチビ!この絵本も大のお気に入りです!あおむしの本をお祝いで頂き気に入っていましたが!こちらは以前図書館で借りてもあまり興味を示さなかったので購入はやめました。一人で絵本を読んだりもするのですが!開いてもうまく閉じれず!端のほうがビリっとなってしまいます。絵が綺麗で、パパ大好きなので気に入ってくれました。まあ、子供は普通の絵本でも上手にめくれず破ってしまう事はよくある事なので、仕方ないといえば仕方ないですね・・・親戚の子供のプレゼントに送りました。。エリック・カールお得意の仕掛け絵本です。空を見上げたくなる本ですね。喜んでくれてよかったです。仕掛け絵本らしいので1歳の次女が寝てる時に長女に読んであげようと思います。きっと子どもの心をくすぐる素敵な何かがあるのかもしれませんね。3歳になる甥っ子の誕生日プレゼントにしました。仕掛け絵本はまだまだ破ってしまうので補修の繰り返しになりそうです。エリック・カールさんの本はすごく評判がいいのですが!親の私の好みではなく!これが初めてです。しかし折りたたむのは難しいらしく!よく飛び出したまま本が閉じられてます。パパに読んでもらいたい絵本です。