NASKAGREASEの「お買い物」ならココがおすすめ | グリースナスカグリースを買うならココ!ナスカルブグリスジャバラは今がお買い得で安い時期です

主にホイールのハブメンテに使用しています。#1か#2のより硬めにするか!別のグリスにするか検討中です。今日届いて早速自転車のHUBのグリスアップを行いました。

早速ご紹介♪

2017年03月24日 ランキング上位商品↑

ナスカグリース NASKAGREASE ナスカルブグリス ジャバラ グリース超極圧潤滑剤ナスカグリース EP0 #0 400g(ソフトタイプ) NASKAGREASE EP0 #0 400g(ナスカルブグリス EP 400g #0)ジャバラタイプ超高性能・防錆・耐水グリース400 化研産業話題の強力潤滑剤同等品。

詳しくはこちら b y 楽 天

このグリースにしたら他のものは使えませんね。(夏は#2が良いかな?)#2は各所のアッセンブリー用と!BB周りに使ってます。ストレートと言うツールメーカのグリースガン ミニでの使用がオススメです。ロードバイクのホイールに使いました!狙ったとおりの性能で満足しています。元々付いていたグリスと比べると明らかに柔らかいようで!実際静音化したラチェット音も100km程走ると音が目立つようになり!200km程で再度多めにグリスアップしても「持ち」はあまり変わりませんでした。ソフトタイプはかなり柔らかいので流れ出さないか心配でしたが時にそんな問題も無く使えています。主に自転車のメンテナンス用に、自転車用グリスが切れたのをきっかけに#0と#2を購入しました。この感じだと上り坂も楽になるんじゃないかと期待しましたが、なぜだかデュラグリスと変わらないです。ロードバイクのホイールのグリースアップに使用しましたが、素晴らしい回転です。仕事で使う軸が渋くなった電動工具や交換予定だった空調機器が甦り、一年以上酷使しても調子が良いまま(お陰で、外観だけボロくなっていきます)ポンプ回りで水分や湿気のある場所でもその超寿命は群を抜いていて、正にいかなる条件においても金属に皮膜を作り離れません。以前に20gを購入、余りの量の少なさにびっくり、追加購入しました。ラチェットの爪が起きなくなるような症状は全くなく、グリスとしての性能自体は確かに良さそうですが、さすがにもう少し持って欲しいところ。かなり柔らかいのでグリースガンなどにセットして使ったほうがいいです。今後走行を重ねてみてさらに確認してみます。なんで自転車用に売られてるグリスってあんなに高価なんですかねぇ?このグリスの方がしっくり来る印象です。カンパホイールのフリーラチェット用のグリスとして購入しました。#0はこの寒い時期のハブ周りにちょうど良いです。他の高価な専用グリースを使うのがバカらしくなりますよ!ロードバイクのフリーに使ってみましたが!回転が非常に滑らかになり!ラチェット音も消えて快適です。良く回る良いグリスと思います。そのナスカルブのグリースバージョンを店舗購入で少量試してからのリピートです。。まだロードバイクのハブにしか使ったことはありませんが、より多くの人に使ってもらいたいと思いレビューしました。思っていた以上にやわらかいのですが!グリスの乗りが良く!使いやすかったです。実走行もしてみましたが、まだなじんでないのか良くなっているかわかりませんでした。潤滑油に求められる「油脂分が必要な場所へ定着し!擦動・圧力・熱によって変形揮発しそこから無くならない」性能において!これほどまでに「なるほど!これがその性能か」と思わせる潤滑油はナスカルブがはじめて。これ以上のグリースは無いのではないでしょうか?ミディアムよりソフトの方がいいみたい、ボールベアリングのグリスアップに、ナスカルブを混ぜて使用、凄く回転が良くなり、漕ぐのが楽になりました、自転車のグリスは色々有りますが、自分はこれで決まりです。多くの人に試してほしいと思えるグリスですが、2ヶ月間隔でのメンテナンスが必要だと思います。摺動部分全てにナスカグリスを使用しています。平坦の道、向かい風の時に巡航速度が上がり、かなり楽になると感じます。自転車1台をフルにグリスアップすると20gだと2回フルメンテできないのでこの商品だと1年は持ちそうです。